* a little pudding *

ハンドメイドとプリン
TOPおはな ≫ アーティフィシャルフラワーのリース(追記あり)

アーティフィシャルフラワーのリース(追記あり)

先日、とってもとっても勇気を出して、
体験教室の申し込みをしました。

で、今日が その日。

初対面の先生とおしゃべりしながら
リースを作る・・・
先生は、
ブログで拝見していた通りの方でした。

優しい先生とおしゃべりが楽しいことをいいことに
時間をかけすぎた(-_-;)

先生 すみません。。。



一旦全部配置してからつけないと
たぶん思ったようにならないだろうな・・・と
自分のことをわかってはいたけど。。。
やっぱり、途中
「ん~~~?」って^^;


最初に メイン?となる
お花たちをつけて

20140124001.jpg

もうこの時点で、
左右対称じゃない感じで。。。

しかも、質問の内容はともかく
表現がオカシイことに
先生は、すぐに気づく^^;

「こういう言い回しをする人って
いないですよね。。。えへへ」と
照れる私(← 褒められてないのに)に
先生は優しく、
「言いたいことはわかりますよ^^」って
先生の言葉で言い換えてくださり
「そうそう」って^^。

先生 優しく見守ってくださいました。


そして、ここからが、
私を混乱させるシステム。

あじさいを、ほどよく付けて
グリーンもつける。

20140124002.jpg

ほどよく。。。って、
私には、無理でした。。。

その後の工程を考えると、
どこにあじさいをつけたらいいのか
全く見当もつかない。。。

なんとなくつけたら
きっと、その後 なんとでもなるって
(先生が うまいことアドバイスくれるから^^)
先生はご存じなのでしょうが
私には「?!」な作業。。。


もう帰りたい。。。
といった気分 (←大げさ)


途中途中
先生に見ていただき、
「このあたりに 足すといいですね」とか
「かわいい~」とか
アドバイスをいただいたり
褒めていただいたり


なんとか、実をつけるとこまで
たどり着き、
(手のかかる生徒で すみません)


20140124003.jpg


先生に見せると、
「ここ、ここ、ここ に
もう少しあってもいいかな~。
これをつけてみてもいいんじゃないかな。」と
やんわりと
あじさいをいくつか、並べてくださり
それを足すと、
急に 仕上がった感 満載!

 ↓ 矢印のとこに足すようにアドバイスをいただいた。
2014-0124004.jpg


 ↓ 足した後
20140124005.jpg


最後にチャームをつけて完成。
チャームも選べました。
私は、私のよく使う素材
鳥かごにしました♪


最後に、先生のおうちの
素敵なトコに飾らせていただき、
撮影させていただきました。

20140124008.jpg



リースなのに 横長なんだな。。。
なんでリースなのに横長なんだよ?
まったく理解不能。


しかも、
どこに飾るか考えてなかったので、
目線がどこにくるか
かなり微妙です。。。
メインのお花を、どっちに向けるか
おかしな感じになってる気がする。

今度は、目線(置き場所)を考えて
きちんと作ろうと思いました。

ノープランで行くと
こういうことになるんだな。。。


先生は、きっと言いたいことがあったと思いますが、
私の「こうしたい」を大事に
最後まで付き合ってくださいました。

見本通りじゃなくても
「好き」を大事にしてくださる。。。
そういう先生に教えていただいて
嬉しいなー。



その後、ラッピングしていただいて、
さらに、お年玉をいただきました。
これまた 選べた!

20140124007.jpg


さらにさらに・・・
ボイジャータロットで、
今年の3枚を占っていただきました。

結果は、う~ん そうか。。。
・・・まぁ、ネガティブな私に
そうそう素直に受け入れることもできず。
でも、気をつけなきゃいけないことを
教えていただいたので、
色々 ほどほどに 頑張ってみようと思ってます。


すっごく楽しい体験でした。
先生 どうもありがとうございました。

お花にも先生にも
ゆったりと気持ちにしていただき、
ちょっとリセットしていただきました。


次回は、(いつお伺いできるか微妙ですが)
マンスリーの講座に
お邪魔させていただきたいと思っています。



花工房Ohanaさま ブログ → 


素敵な出会いに感謝。


※途中に追記しちゃった^^;
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする