* a little pudding *

ハンドメイドとプリン
TOP日記 ≫ 複雑

複雑

昨年 祖母が倒れ、復活しましたが、
完全に治ったわけではなく、

先月、再び 倒れました。

何度も点滴したり・・・
でも、ダメで 総合病院で
診察していただき

初めて会った医師の言葉に
複雑な想い(迷い)が大きくなりました。


「この (90歳すぎた)おばあさんを
このまま生かしておく必要がありますか?」


・・・ピンと張りつめた空気。


治療したところで、完治はない。

でも、治療すれば、しばらくは元気でいられる。
また、同じことを繰り返すけど・・・。

同じことを繰り返すということは、
また 祖母は、苦しい想いをすることを意味していて。


病人を抱えて(担いで?)
1日何度も 病院への往復は
けっこうキツイ。

でも、治ると思うから、通院もした。


なのに、突きつけられた選択肢
「治す」か「そのまま死を待つか」


元気になる可能性もあるのに
死を待つのか・・・?






結局、主治医の先生がすぐに手術をしてくださり
1週間の入院ですんだ。

まだまだ、完治じゃないけれど
少し安心・・・。



今日は、3.11。
4年前のことを思い出す。。。

そして 今向き合う必要のある現実。



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする